2019年03月15日

今日の日記 2019.3.15

旧外来.jpg
駅から大学に向かう道、今朝は息が白くなりましたが、日差しがでた
日中は暖かくなりました。
今日は、この部屋で外来をやる最後の日。
10年近くこの部屋にいました。
顔面痙攣や三叉神経痛、顔面痛の方を合計1000人くらいは拝見し
たでしょうか?(のべ、ではなくて。)
やや狭く、患者さんの歩き具合を拝見したり、立位のバランスを診た
りするのは、外の通路で行わなくてはならなかったのですが、自分な
りに工夫して、それなりに使いやすくしておりました。
この週末に外来は改修されたひとつ上のフロアに移転です。
ちょっと名残惜しいですが、新しいきれいな外来で、気持ちも新たに、
よい診療を続けたいと思います。
 
夕刻から夜にかけて診療録の責任者としての業務をはさんで、、、。
  
夜は、退任されるA教授の最終講義でした。基礎研究、臨床ともに大
きな足跡を残されたA教授のご講義に、ただただ圧倒されました。
(講義終了直後、A教授は黄色い丸の場所に座っておられます。)
Prof_A_lecture.jpg
 
 
posted by TF at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: